ヒモノの煮物

ンッフw

0408

 

天気 : 晴れ

 

 

今日は友人の誕生日だった。

今年で154歳だそうだ。

魔女かよ。

 

そういえば、

家の床に六芒星が書かれていたし、

いつも黒くて長いベロベロの服を着ているし、

鍋で緑のドロドロしたものを作っているし、

鼻がやたらとわし鼻だ。

もしかしたら魔女なのかもしれない。

 

なので今日は意を決して、

「友人って魔女みがヤバイよね。ワンチャン魔女やったりする?」

とギャル風にきいてみると、

「せやで」

と一言だけ返された。

 

魔女だった。

 

 

 

 

 

0407

 

天気 : 寒め

 

 

特技がほしい。

「なんかやってよ」

と言われたとき、プリッとできるやつが。

それもとっておきのやつがほしい。

 

今のところ

強いて言うならコサックダンス

というかんじだが、

いまいちパッとしない。

 

例えば

目から牛乳を出す とか、

一点倒立とか、

耳から牛乳を出すとか、

モノマネとか、

 

なんかそういうのほしい。

 

 

 

 

0406

 

天気 : 醤油

 

 

今日はなんと醤油が降っていた。

辺り一面、見渡す限り、

醤油、醤油、醤油である。

 

昔、どうしても学校を休みたい日があり、

ヤフー知恵袋で、

一晩で風邪をひく方法を探したところ、

「コップ一杯醤油を飲むと

   体内の塩分濃度がバグって高熱がでる」

というのを見つけて実行したが、

一口飲んで、余りの塩辛さに断念した。

その晩ふつうに寝てふつうに起き、

いつも通り学校に行った。

懸念していたことは何も起こらなかった。

 

という思い出を

外に立ち込める醤油の香りを嗅いで

思い出すなどしていた。

 

 

 

0404

 

天気 : 晴れ

 

今日はトルコで小躍りをした。

 

よくツイッターなどで

トルコ風アイス屋さんのおじさんが

なかなかアイスを渡してくれないという動画を見るが、

トルコ人のおじさんはそんなにいじわるな人なのか。

 

と、常々思っていたが、

道のど真ん中で小躍りをしても

怒られない程度には良いおじさんたちだった。

 

そもそもあのトルコ風アイス屋さんの

おじさんはトルコ人のおじさんなのか?

 

アイスだけでなくおじさんさんもまた、

トルコ風おじさんなのでは。

 

 

 

 

0403

 

天気 : 豪雨

 

 

今日は障子を張り替えた。

これ以上猫に破かれまいと

プラスチック製のものにしたが、

猫の爪が溶岩だったらしく

すんなりと突破されてしまった。

台無しである。

 

猫はなぜわざわざ障子を破くのか。

しかし自分も幼いとき、

なぜか障子を破きたくて

仕方のない時期があった。

 

きっとこの猫もそういう時期なんだろう。

かと言って許す訳では無いけども。